トップ >  スタッフブログ

スタッフブログ

最新記事

アーカイブ

心地よい照明選びのポイント!

2017年11月1日

演色性という言葉はご存じですか?

演色性とは、色の見え方を示す指標で、照明に関する用語です。

照明のカタログを見てみると「 Ra 80 」という表記で示されていたりするのですが、
数値が高くなるほど照らされる物や肌の色が自然に見えます。

パナ 美ルック
※写真はパナソニックカタログ参照。美ルックの方が演色性が高い。

明かりの必要用途に応じてどのくらいの演色性が適切か、
JIS(日本工業規格)で一定の基準が決められています。

基準によると、仕事をしたり、長い時間を過ごしたりするリビングなどではRa80以上。
レストランや美術館、洋服店などはRa90以上を推奨しています。

家で使う照明はRa80以上を意識して選ぶと、心地よい明かりで過ごすことが出来そうですね。

Raの他にも、電球色・昼光色の違いなど。
部屋や用途によって使い分けると眠りにつきやすくなったり、食事がより美味しそうに見えたりするようになります。

その逆で、選び方が合っていないと、
不快感を感じてしまう場合もあります。

照明を変えるだけでぐっと部屋の心地よさが良くなるはずです。
お悩みのかたはぜひご相談ください!

福島 あきほ
ページトップ